◎私は繰り返し膀胱炎になるタイプなので、自分の中で膀胱炎の症状が出そうな時は分るようになりました。
私の場合は、膀胱炎になりそうな時は、風邪の様な症状が出たり、頻尿になったり、足は妙の冷えたり、下腹がずーんずーんと痛む様な事があるので、そんな症状が少しでも出たら、膀胱炎を疑います。

◎その様な症状が出たら、普段常備薬として買っている、小林製薬のボーコレンと言う薬を飲みます。
早めに飲む事がポイントで、膀胱炎の症状がマックスに出始めると効目が弱いので、とにかく早め早めに飲みます。
小林製薬のボーコレイは11種類の生薬から出てきて、じわじわと効目があると私は感じています。
私は4日分を飲みきりとして、2箱いつも常備しているので、一回の膀胱炎の症状が出そうなになった時は1箱を飲みきります。

飲み初めて3日程度経つと、違和感も感じなくなり、膀胱炎の大きな症状が出る前に何とか治まる様に感じています。
色々な市販薬を試しましたが、私の膀胱炎ぎみの症状には小林製薬のボーコレンが一番効目があると感じています。

◎膀胱炎の症状が完全に出てしまった場合は、市販薬では治まらない事もあるので、その場合は速やかにかかりつけのクリニックへ行きます。
膀胱炎なのか?違うのかは?尿検査で一発で分るので、クリニックへ行くのが一番早いという感じもします。
クリニックへ行くと抗生物質を処方される事が多いですが、5日程度を飲みきると症状は改善されると感じています。

◎市販薬で治るのか、クリニックへ行くべきは、感覚やその時の症状を見て自分の中で速やかに決めています。
今まで、この方法でだいたい膀胱炎の症状は治まっているように感じています。
早め早めの対応が肝心だと思います。

トリキュラー21通販