私の仕事は基本的に立ち仕事で常に動いています。

休憩もなかなかゆっくりととれず、水分補給はお昼休憩だけの仕事です。

ある時、やたらとトイレが近いと感じる日がありました。

1度トイレに行くとスッキリするのですが、五分経つとすぐにまた尿意を感じてしまいます。

1時間のうちに5回ほどトイレに行くのですが、さすがにもう尿もたまりでない状態でした。

しかしどうしてもまたトイレに行きたくなる感覚に陥ってしまい、次第に排尿中最初はスッキリとするのですが、尿の終わりがとんでもなく痛く感じ始めるようになりました。

奥がツーンとする痛みです。

痛いからトイレには行きたくないのだけどどうしてもトイレに行ってすっきりしたい。

頭がおかしくなりそうでした。

すぐに仕事帰りに泌尿器科に行き症状を話すと膀胱炎と診断されました。

次第に血尿がほんの少し出るまでになりました。

病院では検尿をして、クラビットという抗生物質を処方してもらいました。

5日間分処方してもらい、症状がなくなっても菌をしっかり殺さないといけないから抗生物質を途中でやめないでと言われました。

そして水分をしっかり取ってくださいとアドバイスされました。

日頃から忙しく水分補給が少なかったのですごく反省しました。

症状が出た日は一日中頻尿と排尿時痛があったのですが、抗生物質を飲み始めて2日程度でほぼ頻尿はなくなりました。

抗生物質の力はすごいなと感じるほどでした。

2日でもう飲まなくてもいいのではと思ってしまいましたが、しっかり菌を殺さないとまた、すぐに膀胱炎になってしまうと言われ忘れないように気をつけました。

あんな苦痛は初めてでしたし、あんな状態で仕事を集中してできません。

日頃からの予防が大事だと気付きました。

ピル通販トリキュラー28