私は昔から膀胱が強いのか大きいのか、よくおしっこを我慢する癖がありました。
癖と言うよりは我慢できるから我慢していただけであって、おしっこが溜まっているなと思ってもわりと長い時間平気なのです。
人よりタンクが大きいのかもしれません。
膀胱炎にもなったことがなく、まめにトイレに行くのも面倒なのでずっとそんな感じでした。
20代半ばで妊娠してからは、お腹の赤ちゃんによって膀胱が圧迫されるので、しょっちゅうトイレへ行っていました。
出産を無事終えて2カ月ぐらいたったころに、普通におしっこをしたくなりトイレに行きました。
それまで、とくにおしっこを我慢していたつもりはないのですが、おしっこが出て行くときに、膀胱がきゅうっと縮んでいくような、締め付けられるような、沁みるようなきつい痛みがありました。
初めての経験だったので突然の痛みにびっくりしました。
おしっこも黄色というより、オレンジ色に近いくらい濃い色をしていました。
膀胱炎はおしっこを我慢するとなるものだと思っていました。
我慢した覚えがなかったのですが、以前母が出産後に膀胱炎になったということを言っていたので、もしかすると膀胱炎かもしれないと思いました。
色々ネットで情報を調べてみると症状が似ていたので、やはり膀胱炎だと思いました。
子供も小さかった為、すぐに病院に行けなかったので、知り合いの医師に電話で聞いてみたところ、膀胱炎の可能性が高いとのことでした。
おしっこを我慢しなくても、細菌などが入り膀胱炎になると言っていました。
次におしっこをした際も、少し痛みがある程度でした。
ですが、尿がまだ残っているような、出し切れていないような変な感覚が数日続きました。
主人の休みに合わせて病院へ行く予定でしたが、一週間もしないうちに症状はおさまり、おしっこを出すときの膀胱の痛みもなくなっていたので、結局病院へは行きませんでした。

ホクナリンテープ楽天